ホームへ戻る HOME
当館概要 コレクション 展覧会 写真・閲覧申請 ショップ アクセス
当館概要


■写真貸出について


永青文庫は出版・放送など公共目的に用いる場合に限り、所蔵作品の写真貸出を行っています。


〈注意事項〉

写真の利用に際しては以下の注意事項を守って下さい。


1.刊行物・番組には当財団が所蔵者であることを明記して下さい。
2.写真は申請書の目的以外には使用しないで下さい。
3.写真の部分利用や加工を予定している場合は、事前に利用態様を確認した上で許諾することとします。
4.写真は基本的にデジタルデータでの貸出しになります。
5.写真は使用後、速やかに当該データとそのバックアップコピーを消去して下さい。
6.ポジフィルムでの貸出しの場合、使用後、諸権利とともにすみやかにご返却下さい。
  写真を紛失された場合は新規撮影費またはデュープ作成費をご負担いただきます。
7.著作権に関する一切の責任は、申請者が負うものとします。
8.手続き方法等は予告なく変更となる場合がございます。


〈手続きについて〉

1.申請書をプリントアウトし、必要事項を記入して下さい。

  申請書(Excel)/申請書(PDF

2.申請書に捺印の上、企画書(概要)・返信用封筒(82円切手貼付)と合わせてご郵送下さい。
3.すでに書籍などに掲載されている写真がありましたら、そのコピーも参考用としてご郵送下さい。


〈利用料について〉

写真の利用にあたっては、利用料が必要となります。

書籍:カラー1カット18,000円(税別)、モノクロ1カット12,000円(税別)
映像:1カット20,000円(税別)

その他料金など詳細につきましては、お電話にてお問合せ下さい。
なお作品の撮影につきましては、お電話にてご相談下さい。


■熊本大学附属図書館寄託資料の閲覧について


永青文庫が所有し、熊本大学附属図書館へ寄託している資料の閲覧申請は、下記をご確認の上、申請の手続きをお願いいたします。


〈対象〉

・古文書資料・マイクロフィルムの扱いに熟練した方。
・閲覧成果の発表予定(学会発表・論文掲載等)がある方。
・学生は修士課程以上とし、指導教員の同伴が必要です。
・上記にあてはまらない方は、ご相談下さい。


〈手続きについて〉

下記の事項が記載された文書を、返信用封筒(82円切手貼付)と合わせて郵送にて提出して下さい。


1.「閲覧許可申請書」と明記(写真撮影を希望する場合は、「撮影許可申請書」と併記)
2.「公益財団法人 永青文庫理事長 細川護熙」宛
3.申請者の所属、及び署名、押印
4.申請理由(研究内容、及び閲覧、撮影の目的、必要性をできる限り詳しくA4判1200字程度にまとめてください。)
5.閲覧希望資料名
  *1回の申請につき、資料点数は10点までです。
  *『熊本大学寄託永青文庫資料総目録』の通番号・目録番号を記入して下さい。
    『熊本大学寄託永青文庫資料総目録』は国立国会図書館などに所蔵されています。
    熊本大学附属図書館HP内「細川家旧記・古文書分類目録 正篇」もご参照ください。
  *資料が複数にわたる場合は、番号をふってください。
6.申請者が学生の場合は、指導教員の紹介状(要 押印のこと)が必要です。



注意事項

1.資料閲覧希望資料がマイクロフィルム化、活字本化されている場合、特に必要と認められる場合を除き、
  マイクロフィルム、または活字本での閲覧となります。マイクロフィルムは熊本大学附属図書館にて閲覧可能
  です。なお、活字本についてはお近くの図書館等をご利用ください。
2.資料の状態等により閲覧が許可できない場合があります。
3.写真撮影は、予め申請した場合を除き手持ち撮影に限ります。また、写真撮影は申請必要箇所のみとし、
  冊子及び、巻子の全頁の撮影は認めていません。
4.許可料金として、原則 閲覧許可料金5,000円(税別)と撮影許可料金1カットにつき100円(税別)を収受します
  のでご了承下さい。
5.手続き方法等は予告なく変更となる場合がございます。


公益財団法人 永青文庫
〒112-0015
東京都文京区目白台1-1-1
TEL:03(3941)0850
FAX:03(3943)0454


■HOME